CO-DEJIMA

長崎・出島にできたスタートアップ交流拠点「CO-DEJIMA」のテキスタイルを監修。 カーテン、シートクッションの制作、そしてクッションと共布でスツール用の生地を提供している。 バンコと呼ばれるベンチなどの家具を自在に動かすことでプログラムごとに人の集まり方が変わる、この場所の可変性を助長するようなテキスタイルバリエーションを提案した。 カラーテーマは江戸時代の絵図などを参考に、再解釈して構成している。 スツールは施設のオープン前に行われたワークショップにて、参加者が一点ずつ生地を張ったもの。

  • Client: ondesign Partners
  • Photography: Shinya Miyazaki
  • April 2019